地理学-地球温暖化について。

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数287
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    地球温暖化のなかで、最も注目されるものに、地球温暖化問題がる。①温暖化の仕組みと実態を説明せよ ②温暖化に対する世界的な取り組みの動きを説明せよ ③ 各自がに途上レベルの中で行うべき個人レベルの温暖化対策を自由に述べよ。
    ■ はじめに
     2009年9月、総理就任後初の国連気候変動サミットに参加した鳩山首相は、「2020年までに、温室効果ガスの排出量を、1990年比で25%削減する」と表明。温暖化対策において、日本が主導的な役割を果たす用意があることをアピールし、国際社会から高い評価を得た。国内においてもエコカー助成金制度、エコポイント制度など、CO2の削減に貢献する製品のへの買い替えを、促進する動きが高まっている。地球温暖化問題は、今や人類が解決すべき重要課題の1つといえよう。
    本稿では、IPCCなどの各種資料に基づき、温暖化のメカニズムとその実態を明らかにし、それに対する世界の取り組みと個人レベルの取り組みについて論究する。
    1,地球温暖化のメカニズムとは
     地球温暖化とは、大気中の「温室効果ガス」の濃度が増加し、それにより地表面の温度が上昇する現象をいう。これは、地球の表面から宇宙..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。