P6302 米文学史 第2設題 A判定 (佛教大学リポート)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数403
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    佛教大学米文学史P6302

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ロストジェネレーションの作家について
    具体的に作品をとりあげて述べよ。
     「ロストジェネレーション」という言葉は、第一次世界大戦後の1920年代にパリに滞在していたアーネスト・
    ヘミングウェイに対しガートルード・スタインが投げかけた台詞(You are all a lost generation. あなたたちは皆、失われた世代なのよ。)に由来し、酒や享楽に溺れる「自堕落な世代」を意味している。戦争に参加し、その体験を身に背負い、アメリカに帰ったのちに再びヨーロッパに渡った人物たちが、ロストジェネレーションに属する人物たちである。そして、そういった人物たちを扱った作家が、ロストジェネレーション作家なのである。この言葉がアメリカ文学史上に残るきっかけは、ヘミングウェイがこの台詞を「日はまた昇る」の扉に引用したことからである。
     フィッツジェラルド、ドス・パソス、フォークナー、そしてヘミングウェイがロストジェネレーションの代表的な作家である。
     スコット・フィッツジェラルド(Scott Fitzgerald,
    1896-1940)は、「楽園のこちら側」(This Side of Paradi..

    コメント1件

    mint_candy 販売
    先生からのコメント:良くできています。
    2010/06/22 16:55 (6年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。