社会科教育法レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数127
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    社会科教育法

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「3年生または4年生の地域学習について、具体的な学習指導案を作成しなさい」
    第4学年2組 社会科学習指導案
    平成19年9月12日(水)第2校時 指導者 溝口飛鳥 1.単元
     ごみのしまつと利用
    2.目標
    (1)日常生活下で排出されるゴミがどのように処理されているか知り、自ら進んで調べようとする態度を持つ。
    (2)ゴミの分別回収にはどのような理由があるのか、自分たちの生活との関わりから考えることができる。
    (3)学校で排出される様々な種類のゴミが処理されるまでの過程を調べ、気付いたことや工夫されていること等について自分なりの方法で表現することができる。
    (4)ゴミの分別とリサイクルの関係について理解するとともに、児童自身が身近なところから環境保全に取り組むことができることに気づく。
    3.指導計画 (全10時間)
    (1)学校で毎日排出されるゴミにはどんな種類があるか、またその量はどのくらいであるかを調べ、ゴミに関心を持つ。(1時間)
    (2) 分別回収の観点から、ゴミがどのように分類されるかを考える。(2時間)…本時
    (3)ゴミ処理場の見学をする。(1時間)
    (4)見学してきたことをまとめ、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。