ボールカウントボード

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数40
閲覧数230
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    友人からのリクエストがあり、野球のボールカウントボードを作ってみました。マクロを利用するといろいろと問題があるかと思うので、パワーポイントを使って作りましたw 野球のボールカウントをするものです。作ったあとで知ったのですが、今はBSO表記が一般的らしいですね・・・。これは申し訳ありませんがSBOの順になっております。(リクエストありましたら、すぐに直しますw)
    操作は「S]「B]「O]をそれぞれクリックすることでカウントをします。3ストライクは1アウトとしてカウントされます。フォアボールはカウントリセット(アウトを除く)というようにしました。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    ボールカウントボード
    使い方
    ストライクの時は「S」を、ボールの時は「B」をアウトの時は「O」をそれぞれクリックしてください。
    チェンジの時は、右下の「Change」ボタンをクリックしてください。
    現在UNDO機能ありません。申し訳ありません。
    TOPへ

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。