C5 電量計

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数161
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    電量計

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1 気象データ
    天候 晴れ
    気温 19.2℃
    湿度 20%
    気圧 1009.8hPa
    目的
     電源に二つの種類のクーロメーター(coulometer)を接続し、電気量を測定し、1(C)当たりの析出量と平均電解電流についてまとめる。
    試薬および実験器具
     500(ml)ビーカー、H型電解槽、直流電源、電流計、銅版、ガスビュレット
    1N‐NaOH溶液 :無色透明で、強塩基の性質をもつ溶液。還元剤に用いられる。
    銅溶液 :硫酸銅、硫酸、アルコールを混合した溶液。銅クーロンメーターに用いる。
    実験方法
    1 手袋をし、銅板を陽極(2枚)、陰極(1枚)に取り付ける。(銅板は、素手で触らないこと)電解槽の蓋
    の部分に取り付けた。
    H型電解槽(爆鳴気クーロメーター)に1N‐NaOH溶液を約200(ml)入れた。
    ガスビューレットの液面を0(ml)に合わせた。
    銅クーロメーターの電解槽に銅溶液入れた。
    直流電源の出力端子に電流計、銅クーロメーター、爆鳴気クーロメーターを直列に接続した。このとき、(+)(-)の極性に注意すること。
    直流電源をセットする。(ツマミが全てゼロであることを確認し、Voltage..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。