工学入門2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数98
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    化学物理

    代表キーワード

    化学物理工学入門

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    工学入門レポート
    「地球環境を保全する方法について」
     地球環境を維持することは、破壊が進んだ中、ほぼ不可能に近い。しかし、その進行を限りなく遅くすることは出来る。
     二酸化炭素による温暖化現象も、その進行が進んだのは、最近といわれている。なぜならば、自動車や工場さらには、焼き畑農業は、世界の進歩によって生まれたものだからだ。自動車や工場(工場は減ったと思う)は、増えていく一方である。焼き畑農業がなぜ進歩によって生まれたのかというと、それをやる国は準発展途上国であり、進歩した事業では着いていけないため、利益を得るために仕方なくやっているからだ。どうすれば、それらを減らせるかというと、制限や、支援をするしかない。具体的に言うと、自動車は排ガス規制を厳しくして、電気自動車の需要を高める。とはいえ、排ガス規制をしても、電気自動車が広まるとは限らない。ゆえに、規制だけではなく、排ガスを出している車に税金をかければ良いと思う。それだけに限らず、電気自動車を乗れば、メリットがつくように、環境を変えていけば、必然的に電気自動車の需要が広まると思う。
    次は、工場。これは多分、無くならないだろう。なぜな..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。