身体の健康を支える3要素

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数334
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    身体の健康を支える3要素、身体活動能、自動調節能、生体防御能について述べる。
    身体活動能とは、柔軟性、持久力、筋力、集中力など身体能力を発揮するための機構である。
    おもに筋機能、骨格・靭帯、神経、感覚、内分泌、代謝、呼吸、循環、高次神経機能などがあり、これらの活動によって身体の能力が発揮できる。
    身体活動能を健康的に保つためには、自分に足りない運動を自覚し補うためのトレーニング、一日に必要な栄養素、エネルギーをしっかり摂取することが重要である。
    自動調節能とは、{意志とは関係なく、平滑筋、分泌腺、心筋、血管などを制御し、呼吸、循環、消化、代謝、分泌、生殖などに関与する}自律神経と、{生体の特定..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。