英語コミュニケーション(第1設題)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数106
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テキストの第一章“The Americans”から“The Chinese”までを読んで、それぞれの内容に関する自分の意見を日本語で述べなさい。
    次の設問にテキストの内容に沿って英語で答えなさい。
    (1) アメリカ人が他国の人にも友好的なのは、自国を最も優れた国家だと信じている所からきており、他国はみなこの優れた大国アメリカが大好きである、と信じて疑わない。このようなアメリカ人の思想に触れると、いささか「幼い」という印象を受けざるを得ない。その優れた国家において、銃犯罪が絶えないにも関わらず、彼らの自国に対する「最高の国家である」という意識は変わらない。個人主義という優れた思想があり、自由があり、何でも買うことができるすばらしい国だと。アメリカの消費主義が世界の至るところに進出し、特に日本は大いに影響されている感がある。勝負は勝つことが全てでありそれしかない、そして勝利のためには何だってお金で買う、銃は嫌いだが自分の身を守るためには持つことは必要なことだ、という態度は、子供同士が、ゲームをしながら、勝つためにはルール違反をしたり、だだをこねたり、世界の全てが自分中心に存在していると感じ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。