学校図書館司書教諭レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数19
閲覧数2,169
ダウンロード数59
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    4教科分をまとめて掲載しています。
    ①学校図書館メディアの構成
    ②学習指導と学校図書館
    ③情報メディアの活用
    ④読書と豊かな人間性 の以上です。

    引用文献も書いていますし、レポートを書くときの
    雰囲気がつかめるかなと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     中学校では、小学校で学んできた各教科や総合的な学習の時間などでコンピューターや情報通信ネットワークの活用について更に理解を深め、個々の興味関心や生活に必要な情報を適時取り出す力を身につけさせたい。ま
    た、自分の生き方や将来の進路を考えさせるための情報センターとして学校図書館は重要な役割を果たすと考えられることから、本レポートでは中学校について述べることにする。
     まず、子どもたちが学校図書館に足を運び、そのメディアを活用する習慣をつけさせるには学校図書館と学校図書館メディアが魅力的でなくてはならない。そのために学校図書館司書教諭が念頭におかなければならないことは、①子どもたちの知的好奇心をくすぐること、②子どもたちに情報を取り入れることは有益であると感じさせること、③本や音楽などの図書館メディア及び学校図書館は心を安らかにするものだということに気付かせることであると考える。
     一つめの、子どもたちの知的好奇心を満たす手段として調べ学習が挙げられる。これは各教科や特別活動、総合的な学習の時間において図書館メディアなどを活用し、疑問や深めたい点について調べる学習である。図書館
    の利用に関..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。