佛教大学 学校教育職入門 設題1(A判定)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数84
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい』
    教師はかつて「聖職」と言われた。それは子どもや保護者に信頼され、「大人の第一人者」として子どもの見本となる人間であるはずとの思いからであろう。単に学校に勤務し、教育業務に専門的に従事しているからという意味ではない。子どもたちを自発的に後をついてこさせ、時には脇から応援することができなければ、教師の役割を全うすることができない。
    そのためにはまず、教師は子どもや保護者から「あの先生の言うことは間違いない」という信頼を得ていなければならない。教育は必ずしも短期間で成果が出るものではないからだ。ところが近年、教師による不祥事や学校内での事件事故の多発等で、教師と学校に対する世間の目は厳しくなってきた。また子どもの学力低下、興味関心の薄れなど、教師の指導力への疑問も生じている。そうした中で信頼を得るにはどうすればいいのか。
    私は、まず教師は強い責任感と高い理想、生徒を誰ひとりとして「自分は先生に忘れられている」「嫌われている」「憎まれている」と感じさせない愛情と情熱がなければならないと思う。その上でようやく、具体的な資質能力につい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。