総合演習二単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数349
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格済みレポート

    講評
    地域性を活用し、総合学習の特色を生かした活動を想定し、よく計画されています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    総合演習 二単位目
    小学校における「総合的な学習」(20時間程度)について、設置の趣旨に即した学習活動を構想し、そのテーマ名、目標、内容、評価、留意点などをまとめよ。想定した学年、地域(市町村名など)、季節などを明記すること。(書式は自由)
    テーマ
    輝け命(沖縄戦に学ぶ)
    設定地域、季節
    沖縄県、初夏
    児童の様子
    子供たちは、沖縄戦については毎年の平和旬間などで、書籍、ビデオ放送で概略は知っている。しかし、身近な人々からの沖縄戦の話や、遺跡などを見学したことがないのが実態である。そこで、本単元では平和や自分の生き方について考えさせるようにしたい。
    目標
    ・沖縄戦の様子を文献やインターネット、戦没者名簿調査によって調べ、沖縄戦の具体的な事実を発見し、戦争の悲惨さを知る。
    ・調べたことや伝えたいことを全校集会の中で下級生に寸劇や模造紙、黒板を使いわかりやすく伝える事ができる。
    内容(全20時間)
    学習活動
    時間
    学習活動
    支援、留意点
    ◎評価(育てたい資質、能力)
    評価方法
    課題をつかむ

    沖縄戦について考える。
    ①VTRを見て、58年前の沖縄戦について考える。
    ②学童疎開の話を聞く。
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。