教職入門

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数115
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    教職入門

    資料紹介

    A評価

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめた上で、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。
     1.教師の歴史
     教師の資質が問われたのは1872年の「学制」制定以降と言われている。初代文部大臣の森有禮は、教員養成制度の整備として、師範学校を各県に設置し国家の手によっての教員養成を行ったのである。そこでいう教員とは「順良、信愛、威重の気質を備えること」であった。
     しかし、第二次世界大戦後はアメリカの教育使節団報告書を受けて、教師は科学的態度に基づいて知的専門教育を行うものであり、それまでの教員養成機関を大学レベルに引き上げ、教育職員免許法を定めて教員の養成と資格を規定した。公務員としての身分を保証することで、教師の知的レベルを向上させ、教育を客観的な知識の伝授として位置づけたが、それまでの情緒的師弟関係や道徳の体現者としての「師」から知識教育労働者に変え、「聖職」としての教育職ではなく「教育の仕事をする職業」へと変貌したのである。そして、今日の教師は「専門職」として考えられるようになってきている。
     2.教師に求められる資質とは
     (1)中央教育審議会の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。