火災に関する基本的知識について

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数433
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    火災に関する基本的知識について
    1 火災の発生条件等
    火災の三要素
    燃焼が起こるために必要な可燃物・酸素・着火源
    無炎着火
    始めは炎を出さず長時間くすぶり続けた後に発炎着火するもので、
      主なものとしてたばこ・線香等がある。
    発炎着火
    始めから炎で燃焼する場合で、炎が次から次へと可燃物に燃え広がる。
    火災の進行
    火災の原因、出火までの時間的経過は、発火源、可燃物の種類等により異なる。
    一般的に、発炎性のマッチ・ライター等によって着火した場合は約10分前後、
    無炎着火の場合は数時間以上要するといわれており、それぞれ出火までの時間
    には大きな差がある。
    出火時期
    火災原因が発生し、発炎着火し燃え..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。