国会に与えられた唯一の立法機関としての地位について

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数214
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    国会に与えられた唯一の立法機関としての地位について
    1 唯一の立法機関としての地位とは
      憲法では、国会は、国の唯一の立法機関とされる。その趣旨は、
    国民を代表する国会に立法権を独占させることにより、
    国民主権という民主主義の理念を徹底することになる。
    憲法第41条は「国会は国権の最高機関であって、国の唯一の立法機関である」
    規定している。これによって国会は、国の唯一の立法機関とされる。 
    憲法42条では、「国会は、衆議院および参議院の両議院でこれを構成する」と
     して、憲法43条1項では、「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを
     組織する」と規定している。
      これによって、国..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。