対面販売の営業マナー初級

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数302
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    対面販売の営業マナー
     
     最近、どの業界でも、顧客からの苦情の大半が、営業担当者の態度やマナーに関することです。
     「予定した時間に来ない」「電話の応答が気に入らない」「挨拶の態度が悪い」「説明が分かりにくい」等々ですが、一般常識の範囲内のことで、苦情になるケースについては、社会人として、どうかと思ってしまいます。ここに到るまで、いったいどんな生活をしてきたのでしょう。営業の仕事だけに関わらず、何か人間として不足したまま、間違えて仕事についてしまったといわざるを得ません。
     そういえば、最近高校生の間で、「書道」が、流行っているそうですが、良いことだと思います。
     「道」という字がつく、習い事やスポーツの世界では、まずは「姿勢」が重要視されます。「茶道」「華道」「剣道」「柔道」他にもたくさんありますが、日本古来の習い事には、「道」という字がついていて、すなわち「精神的な姿勢」のことを、第一番に大切にしているのです。
     営業のマナーとして、特に学習するというより、相手が、自分の事をどう見ているか、自分の態度で、どんな気分にさせているかなどは、考えれば簡単に分かることです。
     人間、いつ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。