優・A評価が取れるレポート・論文の書き方

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数7,769
ダウンロード数31
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    学生の方は学校の課題などでレポートなど論文を書かれる機会が多いと思います。高校までとは違い,様々な授業で試験の代わりにレポート課題が課されることが,多々あることと思います。
     その際,問題となるのが,(日本では高校までレポート・作文指導がほとんどありませんから)どうやって書けばいいのか,そしてどのように書けば良い評価が得られるのか,ということです。ここではこのことについて,東大生としての筆者の経験や教授たちからの聞き取りをもとに詳細かつ具体的に書きます。これが皆様の役に立てれば何よりの幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    優・A評価が取れるレポート・論文の書き方
    学生の方は学校の課題などでレポートなど論文を書かれる機会が多いと思い
    ます。高校までとは違い,様々な授業で試験の代わりにレポート課題が課され
    ることが,多々あることと思います。
    その際,問題となるのが,(日本では高校までレポート・作文指導がほとんど
    ありませんから)どうやって書けばいいのか,そしてどのように書けば良い評
    価が得られるのか,ということです。ここではこのことについて,東大生とし
    ての筆者の経験や教授たちからの聞き取りをもとに詳細かつ具体的に書きます。
    これが皆様の役に立てれば何よりの幸いです。
    1.概要
    まず,レポートを書く際に何が重要か,これから述べることを簡潔にまとめ
    ます。
    ⑴ 形式
    ⑵ 内容
    当たり前のように思われるかもしれませんが,この 2 点,形式(Style)と内
    容(Content)が評価の基準になっています。では,これからこの 2 点について
    述べてゆきます。
    2.形式
    これについてはここで言及するまでもなく,世に出廻っている色々な書籍に
    書かれていますから,そちらをご覧になってください。いうまで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。