ヒューマンセクソロジー小レポート4点セット(1000字×4枚)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数427
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    まずはじめに、QOLには二つの意味がある。一つはクオリティーオブライフ、もう一つはクオリティーオブラブである。すなわち生活の質及び恋愛の質という意味である。まだ妊娠を望まない二人にとって、根本的に性行為はこの二つをより良いものにしていくために存在すると考えられる。
    では人が性行為を求める理由についてもっと具体的に考察してみることにする。もちろん生物としての生殖本能もその理由ではあるが、人の場合はそれよりもむしろつながりを求めるためだろう。人は誰も一人では生きられない。なぜなら人は愛情を感じることのできる生き物だからだ。孤独を本当に愛する人などいない。人は愛情を求め、人と付き合い、
    ・・・
    私には愛する人に対して暴力を振るう者の心情がどうしても理解できない。なぜ愛しているのに暴力なのか。暴力は愛情の裏返しなのか。このテーマは一考するに値する。男性は支配欲があると聞いたことがある。おそらくはるか昔から縄張りや領土を奪い合っていた男性には一度獲得した「もの」はできるだけ離さないようにしてきたことに関係があるのだろう。男性が女性に暴力を振るうそもそもの原因は、女性を自分の所有物と見ていることにあるだろう。いろいろな資料に目を通してみても、はじめてその相手と性行為をした後から暴力が振るわれたり暴言を吐かれたりするようになったという内容のものが多い。一旦関係を持った女性を所有物と思いこんでいる男性は、自分の「もの」なんだから自分
    ・・・
    両性性とは簡単にいえば、男女がそれぞれに女の要素、男の要素を持ち合わせていることである。男女はいつ性分化されるのだろうか。赤ん坊として生まれる前に内性器・外性器が性分化し、脳も性分化するのだが、脳の性分化には2段階ある。新生児の段階で一先ず性の自己認識(心が男か女か)が仮決定されていて、また生後四年間の育て方次第で性の自己認識が決定される。しかし、分化の程度が重要で完全に男であったり女であったりすることはないのである。このことが人が両性性を持つと言われる所以である。
    次に性の多様性について考察する。男性と女性を分けるものには①生物学的性別、②性の自己意識・自己認知、③性別役割、④性別指向、の4要素がある。①は見た目の性別であ
    ・・・
    性感染症は現在非常に深刻な問題である。このことは高校時の保健体育等ですでに学んだことだが、この授業をとるまで性感染症になる人は性に関してだらしない、不道徳な人だと決めつけていた。また保健体育でも「不特定多数との性交渉」が原因であるというようなことを教わった。しかし、それは間違っていると知った。不特定多数との性交渉であっても、きちんと予防策をとっていれば感染は防げるし、たった一人との性交渉であっても予防策をとっていなければ感染することがあるのだ。もっとも、不特定多数の人と性的関係をもつ人がきちんと予防策をとるとは考えにくいのだが。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    QOLと避妊について まずはじめに、QOLには二つの意味がある。一つはクオリティーオブライフ、もう一つはクオリティーオブラブである。すなわち生活の質及び恋愛の質という意味である。まだ妊娠を望まない二人にとって、根本的に性行為はこの二つをより良いものにしていくために存在すると考えられる。 では人が性行為を求める理由についてもっと具体的に考察してみることにする。もちろん生物としての生殖本能もその理由ではあるが、人の場合はそれよりもむしろつながりを求めるためだろう。人は誰も一人では生きられない。なぜなら人は愛情を感じることのできる生き物だからだ。孤独を本当に愛する人などいない。人は愛情を求め、人と付き合い、親密な仲になり、性の交わりを持つ。つまり、愛し合う二人にとって、性行為とはお互いの愛を確認し合うことなのである。それと同時に、それぞれが自分は今生きているんだと実感できるのだ。性行為は生殖のためだけに存在するのでは断じてない。 それゆえに避妊という概念が生まれる。そもそも妊娠すること自体が女性にとって肉体的、精神的に負担になるのであり、望まない妊娠ならばなおさらである。お互いのQOLをより..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。