小児看護 川崎病 看護計画

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数6,368
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    小児看護実習川崎病計画事前学習

    代表キーワード

    看護

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    看 護 計 画
    患者氏名       
    《看護上の問題》
     #1 発熱及び口唇症状や粘膜症状があることから常に苦痛がある
    看護目標》長期目標 全身症状と苦痛が消失し退院する
         短期目標 発熱、口唇、粘膜の症状からの苦痛が少ない 看  護  計  画 (立案日: / ) 月日 修 正 計 画 O-P
    発熱について
    熱型及び高熱状態(38,5以上)の持続時間
    発熱時の随伴症状の有無(悪寒戦慄、顔面紅潮、発汗、食欲低下、呼吸数の増加)
    下熱剤投与後や冷罨法施行での解熱状況
    検査データ(WBC、CRP,ESR,肝機能)
    水分のIN(経口水分摂取量、輸液量
         OUT(尿量、発汗量
       ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。