尿器による援助

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数4
閲覧数408
ダウンロード数50
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    目的
    排尿欲求の充足
    安心で安楽な排尿
    尿の観察
    必要物品
    ①尿器,②尿器カバー,③防水布,④ちり紙,⑤綿毛布(タオルケット),⑥洗面器,湯,タオル(おしぼり),
    ⑦スクリーン(必要時)
    ポイント
    尿意があれば我慢させずにすぐに行う迅速性
    患者が安心して安楽に排泄するための,手際よい動作と正確な手技,プライバシーの保護
    注意点
    体内に通じる尿道口,腟口の近くに用いるため,尿器は清潔なものを使用する.
    1.必要物品の準備
    ●ガラス製の尿器は湯や蒸気で温める
    ○寒気や不快感を感じさせないため
    2.必要物品を患者のもとへ運ぶ
    ●尿器は尿器カバーをかけ運ぶ
    ○尿器が他の人の目に触れるのを避けるため
    3患者の準備
    ①患者に説明する
    ●目的,方法,手順など
    ○患者の不安を取り除き協力を得る
    ②スクリーンやカーテンをする
    ●ベッド周囲を囲むようにする
    ○プライバシーの保護
    ③患者に綿毛布をかけ,掛けもの(掛け布団,掛け毛布,掛けシーツなど)をはずす
    ●掛けものは,患者の足元で扇子折りにする
    ○排泄物による掛けものの汚染防止と掛けものに臭いがつかないようにするため
    ●綿毛布をかけたら,それ以後の作業は..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。