子どもの排泄することへの援助

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数14
閲覧数1,859
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    子どもの排泄することへの援助
    子どもにとって排泄の自立は発達過程の大きな課題であり、入院によって、その発達過程に影響を受けることも少なくない。子どもの排泄への援助を行うには、子どもの排泄の発達過程やそれに合った援助方法、最新のケア方法など幅広い知見をもち、援助していく必要がある。
    ナーシングポイント
    子どもの排泄に関する正常な発達過程を理解できる
    子どもの発達段階に応じた排泄への援助方法を理解できる
    入院による子どもの排泄行動への影響を理解できる
    排尿に関する医療的処置(採尿・蓄尿・導尿)と留置力テーテルの管理の方法・看護のポイントを理解し実践できる
    排便に関する医療的処置(摘便・滉腸)の方法と看護のポイントを理解し実践できる
    ストーマを造設する子どもと家族のケアのポイントを理解し実践できる
    間欠的自己導尿を必要とする子どもと家族のケアのポイントを理解し実践できる
    排泄障害のある子どもと家族に対して、成長・発達に添ったケアを実践できる
    1.子どもの排泄と発達
    排泄行動は年齢により異なり、同年齢であっても個人差がある。子どもの排泄に関する発達を表1に示す。
    2.おむつ
    A 紙おむつと布お..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。