感染と予防

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数96
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    感染と予防

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    感染と予防
    1.無菌した物をあつかう時、特に注意しなければならない事を2つあげなさい。
    (無菌操作で注意しなければならない点を2つ)
    (1)落下菌に注意する。
    (2)不潔なのもとの接触に注意する。
    2.ある病気に免疫になるということはどうなることか。
    (8.「二度なし現象」とは、どんな現象か。)
    ある病気に一度かかったら、抗体(免疫)がついて、二度と同じ病気にならない。
    なったとしても軽い症状ですむ。
    3.抗原と抗体とは「特異的な関係にある」ということはどんなことか。
    カギとカギ穴のようなもの。
    4.顕性感染と不顕性感染を説明しなさい。
    ・顕性感染―感染し発病している状態。
    ・不顕性感染―感染..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。