学校教育職入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数53
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめなさい。
    現代の日本社会は、様々な転換期を迎えている。情報化社会の到来によりインターネットなどの普及で便利になる一方、それに関連して発生する事件の数々、また、産業廃棄物の不法投棄や温暖化など地球規模での環境問題。中でも合計特殊出生率がどんどん下がり少子化が進む一方で、高度な医療を背景に平均寿命は延び、世界有数の長寿国となり完全に突入した高齢社会。いわゆる少子高齢化によって社会保障費の増大し、年金・介護・医療の各分野で従来のシステムでは支障が生じていることは明らかで、その結果、国民の不安が増大している。子どもの数がどんどん減っている現代社会において教師には何が求められ、21世紀に生きる子どもたちを心豊かな人間に教育するには、何が必要であるか論じていきたい。
    まず私は教師が子どもたちと距離を置くべくべきではないと考える。また、聖職者の衣を着て建前を語る必要もない。それは教師と生徒である前に人間同士の付合いであるのだからである。
    一般に日本の子どもは欧米の子どもに比べ、子どもっぽいと言われている。その理由として現代の子どもは大人と接する機..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。