性同一性障害に関する法

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数26
閲覧数540
ダウンロード数3
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    ゼミの中間課題で提出したレポート。
    性同一性障害特例法の概要や問題点について触れた内容

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    性同一性障害に関する法
    目次
     1:始めに
     2:性同一性障害とは
     2-1:性同一性障害の定義
     2-2:診断と治療の方針と過程
     3:性別適合手術(性転換手術)に関する判例『ブルーボーイ事件』
     4:性同一性障害者が求める請求 名前の変更
     5:性同一性障害者が求める請求 戸籍上の性別表記の訂正
     5-1:間性・インターセックス
     5-1,ⅱ:判例
     5-2:性同一性障害
     5-2,ⅱ:判例
     5-3:私見・考察
     6:性同一性障害者性別取扱特例法
     6-1:各条文趣旨・内容
     7:私見・考察
      参考文献
    1.始めに
    近年、テレビや雑誌とうの各メディアで性別適合手術、いわゆる性転換手術を受けた方たちを目にするようになった気がする。特に有名なところで男性から女性への性別適合手術を受けた、はるな愛さんや椿姫彩菜さんが印象に強い。はるな愛さんは先日のタイで行われた「ミスインターナショナルクイーン2009」で優勝しニューハーフ美女世界1になったばかりだ。また、新宿歌舞伎町にはオカマバーやニューハーフパブといわれるお店があり普通の飲み屋とは違う雰囲気が楽しめるとして人気を呼んでいる。
    こう..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。