看護実習を通して~レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数3,602
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    援助考察実習比較看護知識観察思考体験

    代表キーワード

    看護実習看護

    資料紹介

    看護学生1年目の終りに行った5日間の看護実習についてまとめたのレポートです。
    実習前・実習後で対比してレポートを構成しています。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    5日間の看護実習を体験して学んだことは、「看護者としての視点、その捉え方」です。
     色々なことが初めての中で多くの事を学びましたが、特に実習前と実習後の私の思考の変化について、例を挙げて比較してみました。
    まず、「空を見る」というごく一般的な観察を例にとってみます。
     実習前 
     (空を見る)/
    (雲はあるけど晴れ)⇒(終了)
     実習後 
     (空を見る)/
    (空が晴れている)
    ⇒(どのように晴れている?)
    ⇒(晴れている空は何色か?)
    ⇒その色は普段の色と比べてどうなのか?)
    ⇒(あれっ、あそこに雲があるぞ)
    ⇒(そういえば、昨日から風が強くなっている)
    ⇒(あの雲は○○○という雲だな)/
    (..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。