情報概論 科目修得試験 過去問 日本大学 通信

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数889
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    平成19年~22年の過去問の一覧です。同じ問題を色分けし、出題傾向を分析してます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    H.22 2回
    ・無線通信手段を列挙し、それぞれの特徴及びビジネス上の重要性について述べなさい。
    ・CPUの働きを説明した上で、高速化手法についての方法、原理、注意点をまとめなさい。
    H.22 1回
    ・ホームページで個人情報を書き込むことが危険な理由をインターネットの仕組みから説明し、安全性を確保する為の技術的な対策について述べなさい。
    ・AND、OR、NOT回路を用いることで引き算が実現できる仕組みを表現方法と合わせて具体的に説明しなさい。
    H.21 4回
    ・IP電話が企業で普及することになった理由を技術面から説明しなさい。
    ・blue-ray discの開発が必要になった理由を情報量の観点..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。