精神療法および環境・社会療法について述べよ。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,118
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    精神疾患の治療法は大きく分けて、身体的治療(薬物療法、電気けいれん療法など脳に直接働きかけるもの)、言語や行動を介した治療法(精神療法や認知行動療法、作業療法)、環境・社会療法の3つに分けられる。疾患の種類や重症度により治療法は異なるため、専門家の意見を仰ぐことが大切である。
    1. 精神療法について
    精神療法とは精神疾患の治療、心理的問題の解決、あるいは精神的健康の増進を目的とする理論・技法の体系を心理療法という。臨床心理学の分野においては心理療法、精神医学の分野においては精神療法と呼ばれるが、実際には同じものを指している。ただその手法を使用する人の資格と利用の意味合いがかなり異なる。
    心理療法を行う者はカウンセラー、セラピスト、治療者などと呼ばれ、心理療法

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神療法および環境・社会療法について述べよ。
     精神疾患の治療法は大きく分けて、身体的治療(薬物療法、電気けいれん療法など脳に直接働きかけるもの)、言語や行動を介した治療法(精神療法や認知行動療法、作業療法)、環境・社会療法の3つに分けられる。疾患の種類や重症度により治療法は異なるため、専門家の意見を仰ぐことが大切である。
    精神療法について
    精神療法とは精神疾患の治療、心理的問題の解決、あるいは精神的健康の増進を目的とする理論・技法の体系を心理療法という。臨床心理学の分野においては心理療法、精神医学の分野においては精神療法と呼ばれるが、実際には同じものを指している。ただその手法を使用する人の資格と利用の意味合いがかなり異なる。
    心理療法を行う者はカウンセラー、セラピスト、治療者などと呼ばれ、心理療法を受ける者は、クライエント、患者、来談者などと呼ばれる。
    精神分析、行動療法、来談者中心療法の3つが心理療法の主要な源流であるとされているが、現代ではこの3流派に限らず、他にも様々な学派が数多く存在している。以下に代表的な精神療法について述べる。
    洞察的精神療法
    無意識的な葛藤を洞察して精神..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。