運動遊びやスポーツ活動の必要性

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数493
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    子ども発達スポーツ社会遊び運動問題比較現代集団

    代表キーワード

    社会

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    運動遊びやスポーツ活動が心身の発達に欠かせない理由を内遊びと比較しながら述べなさい
    はじめに、子どもたちは遊びが大好きであることは昔も今も全く変わっていない。ただし遊び方が変わってしまい、最近の子どもたちは戸外で遊ばなくなってしまった。そのため運動遊びやスポーツ活動の不足が問題になっているが、ではなぜそれらが必要と考えられるのであろうか。
    現代の子どもたちのまわりには、携帯電話、テレビ、ゲーム、パソコン等の多くの電子メディアが溢れている。あえて外に行かずとも部屋の中でそれなりの楽しい時を過ごせるのである。かつての子どもたちは運動遊びとして、「かくれんぼ」や「鬼ごっこ」に象徴されるように、たくさんの友と、屋外で身体を動かしながら、たいした玩具も使わずに遊んでいたのである。それには年齢の違う子どもたちも参加していたであろうし、「馬跳び」や「おしくらまんじゅう」などに興じながら、お互いのからだの強弱や発達の度合いを、からだを通して確かめ合っていた。からだをぶつけ合うことで、誰の中にもある「暴力性」を発散させることができた。そして、泣いたり、ケガをしたりしながら、手加減や我慢を学んだのではない..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。