2名の教育家及び教育者(孔子、ペスタロッチ)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数139
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ■2名の教育家、「孔子」と「ペスタロッチー」について、その教育思想や教育活動の特徴について述べよ
    第一に「孔子」について述べる。
    まず初めに彼の教育思想について考察する。孔子の教育指導の理念は、彼の思想の核心をなす「仁」と「礼」である。「仁」とは、人と人との間に自然に生ずる親愛の感情であり、「礼」とは、ひろく社会生活上の決まりと考えればよい。元来「礼」は祭祀の儀礼を意味していたが、孔子はこの古い例の形式に固執せず、変化する時代の中で、礼の精神や礼の道徳性に着目し、重視した。古代への復帰や模倣ではなく、古代のなかにある永遠なる真実を学び、これをいまいかに再現するかが問題であると考えた。日本には「温故知新」という言葉があるが、正にこの教えと一致する。創造性を発揮し、過去を現在にどのように昇華するかが重要なのである。
    以上のような意味から、孔子は弟子たちに「礼」を教え「仁」の形成に迫った。孔子の教育は礼の実践と仁の普及にあったが、これは特別な教育ではなく、平凡な日常の教えと態度なのであった。このことは、後述する弟子たちへの教育から伺うことができる。
    ここから孔子の教育活動について考察する。
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。