【S0534】教育相談の研究リポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数835
ダウンロード数23
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【S0534】教育相談の研究リポート
    『学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい。』
    について主にテキストの内容をまとめ、作成したものです。
    テキスト引用箇所など明記してありますので、自学に最適だと思います。
    参考にしていただければ幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0534教育相談の研究リポート課題
     『学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい。』
    について規定のページ数でまとめてあります。
    本資料の内容は主に教育相談の研究テキスト『ミネルヴァ書房「学校カウンセリング入門改訂版」友久久雄編著2005年』を読み、作成されたものです。
    引用ページ数なども記載してありますので、自学にお使いください。
    この資料では横書きに書いてありますが、この科目は提出の際、縦書きで指定されています。ご注意ください。
     学校カウンセリングの意義、方法および今後の課題について述べなさい。
     学校カウンセリングとは、一般的に考えれば、「学校で行われるカウンセリング」というように理解できる。では、誰がカウンセリングを行うのかというと教師、あるいはスクールカウンセラーが当てはまるといえる。特に教師がカウンセリングを行う場合、カウンセラーとしての立場だけでなく、教師として授業を行う、成績を付けるなど、両方の役割を担う必要がある。しかし近年、不登校の増加、いじめによる自殺、また暴力事件などのかなり深刻な問題行動が起こっている学校現場の状況がある。さらに子ど..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。