数学I 第2課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数281
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     第2課題第1設題
    算数科において「確かな学力」とは、問題解決に必要な知識・技能、多面的にものを見る力や論理的に考える力、数理的に考察し処理する力、数学的表現力及びそれらを支える数理に関する関心・意欲・態度がバランスよく身についていることである。
    算数科で育てる学力が、国際的通用性に耐えられるものにするためには、各学校・教師の工夫改善による充実した授業展開が強く求められるだろう。
    新小学校学習指導要領(平成20年)における算数科の教科目標に見る学力の中身は、次のように捉えることができる。算数的活動を通して
    ○基礎的・基本的な知識及び技能
    ○見通しをもち筋道立てて考え、表現する能力
    ○算数的活動..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。