★書写書道★第1課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数565
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第一課題第一設題
    中教審は、改訂における書写・書道教育に関する動向が「文字文化」「言語文化」をキーワードとして詳細に報じてきたが、それらを論じるに当たって、まず今日の高度情報化社会の中で、文字を手で書くこと、生活の中で文字を正しく整えて速く書く能力を身に付ける「書写書道」の学習指導の意義や取り扱いについて、改めて再確認しておきたいと思う。
    最近は、話す・聞くなどの活動に力を入れて指導している反面、書く活動の指導がおろそかになっているのではないだろうか。実際にパソコンやワープロなどでの文書作成の機会が増え、毛筆を使用する場面は日常生活の中で極めて少ないように思う。
    また、普段私たちは文字を書く時..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。