エコナ問題PBL

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数214
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    エコナ問題について 2011/01/13現在 花王HPを参照http://www.kao.co.jp/rd/eiyo/about-dag/dag01.html ●エコナの有用性および有効成分  肥満や食生活の変化に伴う生活習慣病の増加が目立つ近年、脂質の過剰摂取が注目された。この脂質の体内動態に着目して開発された「調理用油エコナ」は様々な試験から肥満者における体脂肪蓄積抑制効果や糖尿病・小児肥満等の患者の食事療法における有効性が認められている。  ジアシルグリセロールは植物油・動物油を問わず、ほとんどの食用油に数%存在しており人類が長年摂取してきた食経験豊富な油脂成分であるといえる。有用性と、食品として摂取する際の安全性が食品安全委員会に認められ、特定保健用食品に認定された。 肥満や体脂肪が気になると、食事の量を減らしたり、油の量を控えたりすることが一般的に行われるが、現実には料理の美味しさが損なわれるために長続きしなかったり、一時的に体重が減少してしまうと油断して元の食事に戻ってしまいがちである。その結果、体重も元に戻ってしまう場合が少なくない。食習慣を変更し、それを持続することは並..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。