佛教大学 2011年度 R0709 自然地理学 第二設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数885
ダウンロード数68
履歴確認
更新前ファイル(1件)

    ファイル内検索

    資料紹介

    我が国で自然災害が発生した地域をひとつ選び、過去の自然災害と被害について述べ、その発生原因とその対策を地図を示して考察せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    この資料について
    課題名
    2011年度 R0709 自然地理学 第二設題:我が国で自然災害が発生した地域をひとつ選び、過去の自然災害と被害について述べ、その発生原因とその対策を地図を示して考察せよ。
    この資料は佛教大学通信教育部の2011年度のレポート課題に対して、私なりの理解、解釈に基づいて書いたものです。
    以降この科目を履修される方が、この資料を参考にしてより良い理解の下にレポートを作成出来るよう、参考資料としてこのレポートを提供させて頂きます。
    我が国で自然災害が発生した地域をひとつ選び、
    過去の自然災害と被害について述べ、
    その発生原因とその対策を地図を示して考察せよ。
     日本は、つい先日とも思える2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震に見舞われた。そして、その名の通り東北地方の三陸沖を震源としたこの地震による津波被害、及び度重なる余震によって「東日本大震災」と呼ばれるまでの事態になった。
    日本は、プレートテクトニクス理論において4つのプレートのちょうど境界付近に存在しているとされ、プレート活動により地域を問わず全国的に地震がかなりの頻度で起こっている。そして、詳しくは後述..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。