佛教大学 2010年度 R0103 宗教史 第二設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数242
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    社会において果たす宗教の二つの機能を説明せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    この資料について
    課題名
    2010年度 R0103 宗教史 第二設題:社会において果たす宗教の二つの機能を説明せよ。
    この資料は佛教大学通信教育部の2010年度のレポート課題に対して、私なりの理解、解釈に基づいて書いたものです。
    以降この科目を履修される方が、この資料を参考にしてより良い理解の下にレポートを作成出来るよう、参考資料としてこのレポートを提供させて頂きます。
    社会において果たす宗教の二つの機能を説明せよ。
    本リポート作成にあたっては、テキスト第四章を中心として学習を深めた。
     人類学者のノーベックによれば、宗教はその内容を宗教以外の文化諸面の形成に負うところが大きいという。これはつまり宗教が全人的な生き方の一部であり、それぞれの文化によって変化する人間行動だという事である。従って宗教はそれぞれの文化によって形成される社会と、相互に密接な関わりを持つものだと言えよう。
     このような宗教と社会との関わりを考えた際に、宗教現象は社会に対して一般的に二つの機能と方法によって働く。言い換えると宗教には抽象的に働くものと、実際的に働くものの二つがある。また、これに伴って教会や寺院などの..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。