心理統計法 「下記の言葉をすべて用いながら、統計的仮説検定について述べよ。「母集団」・「標本」・「帰無仮説」・「対立仮説」・「有意水準」なお、言葉を用いる順番は特に指定しない。」 課題レポートA判定

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数942
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    環境心理学心理高校統計問題集団言葉野球検定

    代表キーワード

    環境

    資料紹介

    統計的仮説検定とは、母集団から無作為に取り出した標本から得られた代表値の特徴が、標本のみの特徴であるのか、それとも母集団の特徴を反映したものであるのかを、統計的手法を用いて客観的に決定するための一連の手続きのことである。
     心理学の研究論文においても、統計的仮説検定は非常に頻繁に用いられており、心理学の研究論文の内容を理解する上でも、統計的仮説検定に関する理解は非常に重要である。
     今回、私が調べたいテーマは、“夏の全国高校野球選手権大会(以下、夏の高校野球)における東北・北海道と関東以南の高校との野球の実力差”とする。過去15年の成績をみると東北・北海道の高校が優勝したのは2004・2005年駒大苫小牧(北海道代表)の計2回である。高校野球では、冬季の練習環境の問題などにより東北・北海道の高校が優勝することは難しいとされていた。しかしながら、最近では練習環境の改善や練習内容の工夫、優秀な指導者の配置や徹底された指導によって改善されつつある。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「下記の言葉をすべて用いながら、統計的仮説検定について述べよ。「母集団」・「標本」・「帰無仮説」・「対立仮説」・「有意水準」なお、言葉を用いる順番は特に指定しない。」
     統計的仮説検定とは、母集団から無作為に取り出した標本から得られた代表値の特徴が、標本のみの特徴であるのか、それとも母集団の特徴を反映したものであるのかを、統計的手法を用いて客観的に決定するための一連の手続きのことである。
     心理学の研究論文においても、統計的仮説検定は非常に頻繁に用いられており、心理学の研究論文の内容を理解する上でも、統計的仮説検定に関する理解は非常に重要である。
     今回、私が調べたいテーマは、“夏の全国高校野球選手権大会(以下、夏の高校野球)における東北・北海道と関東以南の高校との野球の実力差”とする。過去15年の成績をみると東北・北海道の高校が優勝したのは2004・2005年駒大苫小牧(北海道代表)の計2回である。高校野球では、冬季の練習環境の問題などにより東北・北海道の高校が優勝することは難しいとされていた。しかしながら、最近では練習環境の改善や練習内容の工夫、優秀な指導者の配置や徹底された指導に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。