国語科教育 科目終了試験対策

会員1,620円 | 非会員1,944円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数621
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    641国語科教育 明星大学 科目終了試験対策(2010.12)
    A 外来語について述べよ。(外国語の借用について)
    B 明示的意味が同じで副次的意味が異なる組をあげ、それぞれの副次的意味の差についてのべよ。
    C 日本語におけるアスペクトとテンスについて具体的にのべよ。
    D いわゆる「ら抜き言葉」について
    A 外来語について述べよ。(外国語の借用について)
    ◎外来語とは◎
    外来語とは…他の言語から借用し、自国語と同様に私用するようになった語のことであり借用語である。
    日本語の語彙は「和語」「漢語」「外来語」に分類される。↓
    「和語」は日本語に固有の語
    「漢語」は中国語からの借用語
    「外来語」は中国語以外の外国語からの借用語
    但し、近代の中国語からの借用語は外来語として扱う。
     ex)餃子・麻雀
     cf)「混種語」複数の語彙からなる複合語 
        (生ビール・自動ドア・中華ソバなど)
    ◎外来語の功罪◎(日本語自体における観点より)
    ―良い点―
    ①日本にはなかった事物や新概念を表す言葉として存在する
     (ラジオ、キムチ)
       ↓
     これらの外来語が日本の社会や文化の形成を助長している現実..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。