454 教育課程論 4単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数607
ダウンロード数26
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    454 教育課程論 4単位目 合格レポート
    ーレポート課題ー
    1 カリキュラム(教育課程)の評価について、他の教育評価、とくに授業評価と学力評価に関連し、その意味や意義、課題及び留意点などについてまとめなさい。
    2 現代学校教育の複数の課題について、今後のカリキュラム改革と教育経営に関連して論じなさい。
    ー講評ー
    カリキュラムの評価と学校教育の課題について、多面的に考察されています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    1 「教育課程の評価」は、戦後初期の学習指導要領で最初に登場した。そこには、今日に通じる教育課程の評価の意義や目的について、教育課程がめざす教育目標がどの程度に実現されるかどうかを知ること、教育課程の改善と再構成の仕事の資料を得ること、の2点が明記されており、「教育課程の評価と改善とは連続した一つの仕事」であるとする高い見識が伺える。その後、教育実践に対する拘束性が強化され、評価行為の条件が弱まり、この項目は削除されたが、近年、「規制緩和」による地方分権化の時代を迎えて、「学校を基礎にした教育課程開発」の必要性が強調されるようになった。そこで、以下でカリ..

    コメント1件

    mayumiko 販売
    大学のレポート用紙にあわせて1行につき25文字で作成してます。

    なお、課題が2つある場合で1つ目の課題が45行で終わっているときは、
    2つ目の課題を次ページ(4ページ目)の頭から書いています。
    (所定のレポート用紙は15行×25文字×6ページ)

    行数などをご確認のうえ参考になさってくださいね!!
    2010/05/13 14:04 (6年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。