460道徳教育の研究 1単位目 合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数387
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    460道徳教育の研究1単位目 合格レポート
    ーレポート課題ー
    (3題のうち2題選択)
    1、道徳の意義とその教育の必要性について論述せよ
    3、現行の学習指導要領より小学校における道徳教育の目標について述べよ。
    ー講評ー
    意義についての考察がもう少し欲しかった
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    1 道徳とは「人の内面に形成され、自己の判断に用いられる主観的な規律である」と私はまず定義してみたい。なぜ私がこのように定義したかというと、道徳は自分のコミュニティに規定・常識化されている法や慣習とは異なり、道徳は自己の内面に形成されている判断基準概念であると考えたからである。そして、道徳は平和な社会の成立用件の一つとなるのではないか。つまり人間社会に道徳は必要不可欠ということである。もし、地球上に人が一人ならばそこに道徳という概念はうまれるのであろうか。人と人が混じり合う時道徳の概念は生まれるのではないか。人はこの社会を生きる上で他の人との関わり合いは避けて通れない。道徳は感情を豊富に有する人をつなげるための基礎的概念だからである。ゆえに人間社会で生きていく上で道徳はなくてはなら..

    コメント1件

    mayumiko 販売
    大学のレポート用紙にあわせて1行につき25文字で作成してます。

    なお、課題が2つある場合で1つ目の課題が45行で終わっているときは、
    2つ目の課題を次ページ(4ページ目)の頭から書いています。
    (所定のレポート用紙は15行×25文字×6ページ)

    行数などをご確認のうえ参考になさってくださいね!!
    2010/05/13 14:10 (6年7ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。