母子看護の倫理ネグレスト

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数528
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    テーマ:育児放棄(ネグレクト)する母親について
    ニュースを見ていると、産んだばかりの子を親自身が殺害したり、捨てたり、親の都合でわが子を虐待する事件が後を絶たない。なぜこのような事態がおこるのか。なぜ、自分がお腹を痛めて産んだ子供を虐待したりできるのか。とても信じられなく、またこのような事件を聞くたびにとても悲しくなる。
    虐待とは、身体的虐待、心理的虐待、性的虐待、育児放棄(ネグレクト)の4つに大別される。多くを占めているのが身体的虐待と育児放棄(ネグレクト)であり、記事によると、昨年度に比べ、身体的、性的虐待は減少したが、ネグレクトと心理的虐待が大幅に増加したという。乳幼児に、食事を与えなか..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。