S0525 学校教育職入門

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数800
ダウンロード数14
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学、学校教育職入門、科目最終試験問題全6パターンとその解答例です。短くまとめていますが、充分合格できますし、憶えやすいと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0525 学校教育職入門科目最終試験対策
    1 新しい学校の荒れ、としての「学級崩壊」について解説し、教師はその問題にどのように対処すべきかについて述べよ。
     「荒れ」とそれに伴う授業不成立などの「教室のアノミー」状況がドキュメンタリー番組で取り上げられ,学級崩壊という用語が全国的に普及した.同番組では,「担任教員が教室に入っても私語が絶えず,注意しても聞かない,授業が始まっても席に着かない児童がおり,ひどい場合には半数近い児童が教室の外に出てしまう.さらにこのような状況が進むと,教員に暴言を吐いたり暴力をふるう子が出てくる.このような状況は,学年や地域特性あるいは教員の性別やキャリアを問わず,いくつかの学校において同時多発的に発生しており,昨年度までにうまく学級経営できていた有能なベテラン教員の学級でも起こりうる現象として問題が提起されている.NHKの調査によると,統計上,標準規模の小学校においてはいずれかの学級が崩壊状態に至る可能性があることが示唆されている.
     授業研究所の調査によると,授業に対する不適応や拒否反応,教師の指導への反発,授業中のクラスメートへの攻撃的行為などの「..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。