Z1003 英語コミュニケーション科目最終試験対策

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数2,033
ダウンロード数143
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    英語コミュニケーションの科目最終試験の全パターンに対応した資料です。短くまとめてあるので憶えやすいと思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第1章 アメリカ人
     アメリカ人は自分たちがフレンドリーだと思っている.会話の中の質問の多くに意味はない.アメリカ人には好奇心がほとんどない.アメリカ人は友情なしに友人をつくるのがうまい.
     アメリカ人は皆がそこに行きたがっているからアメリカが世界一の国と思っている.皆は民主主義と買い物をする機会のためにアメリカに行きたがる.
     アメリカ人は彼等の政治の形態が世界一であると同時に,アメリカは消費者主義の文化を築いてきたと思っている.アメリカ人は「金で幸せを買うことはできない」と言うが,もし,金で幸せを本当に買えないなら,なぜ皆は金を得るためにそれほど必死になるのだろうか?
     アメリカでは,なぜ銃が必要なのだろうか?銃の所有者に「何から自分の身を守るのか?」と尋ねれば,「銃をもつ人々から守る」という答えが返ってくる.アメリカ人は全ての政府機関が自分を守ってくれると思っているが,実際は,法律によって自由が奪われる.平均的なアメリカ人は自分自身や家族を守るために銃が必要である.必然的に,銃によって誰かが負傷する.にもかかわらず,銃よりも煙草が制限される.これは,煙草は危険で人を殺すからである..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。