S0529 特別活動研究リポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数314
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学「特別活動研究」のリポートです.
    A評価でした.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    特別活動において学校行事が果たす役割を整理し,その特質をよく表していると思われる学校行事の活動例をひとつ示しながら指導する際に注意すべき点を具体的に説明してください.
    1998年改訂の新学習指導要領では,子どもの「生きる力」の育成を目指している.学習内容を減らすと同時に「総合的な学習の時間」が導入されたことが大きな特徴である.
     特別活動の教育的意義については,以下5項目が挙げられている.(1)集団の一員として,なすことによって触れ合いを基盤とする活動である.(2)教師と児童及び児童相互の人間的な触れ合いを基盤とする活動である.(3)児童の個性や能力の伸長,協力の精神などの育成を図る活動である.(4)各教科,道徳,総合的な学習時間などの学習に対して,興味や関心を高める活動である.又,逆に,各教科等で培われた能力などが総合・発展される活動でもある.(5)知,徳,体の調和のとれた豊かな人間性や社会性の育成を図る活動である.
     ここで,総合的な学習の時間は(4)に相当する.これにより,特別活動と各教科等との関連が明確化された.
     2008年1月の中央教育審議会答申によれば,今回の改訂が目指す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。