2011年大阪府教員採用試験対策

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数1,585
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    この書類は、佛教大学で英語を中心とする、教員採用試験受験予定者に送る、私の合格体験談です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    2011年 大阪府教員採用試験対策
    『こうすれば合格する!一度で採用試験を突破する方法~私の経験談より』
     資料をご覧いただきありがとうございます。私は、2010年度の大阪府教員採用試験を無事に合格することができました。合格するために勉強したことや、現場の先生や面接官の先生から聞いた情報を、同じ志を持つ、これから教員採用試験を受験される皆様にお伝えしたいと思っております。特に、二次試験以降は、中学校・高校英語を受験される方向けとなっておりますので、特に英語での受験者は必見の資料であると自信を持ってお勧めします。
    ◎勉強法について
     私は、社会人として働いており、一昨年10月に通信制の大学に入学しました。単位はあらかじめほぼ取得しておりましたので、最短履修期間が1年と少し短く済みました。
     通信制の大学に入学してからは半年ぐらいはずっとレポート提出や最終科目試験などに追われていたため、教員採用試験の対策などはほとんど手つかずでした。
     本格的に勉強しようと思ったのは4月に入ってからでした。それでも十分スタートは遅かったのですが、何とか7月の一次試験に間に合うようにと、ある程度勉強すること..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。