『あなた自身の社会』を読んで(A+判定)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数244
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    比較教育論に対する考察

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    “比較教育論”課題レポート
    今までの発表の中で私達は、スウェーデンの教科書の長所にばかりとらわれがちで、日本の教科書の良い面を挙げる機会が少なかった。日本の教科書は以前から述べられている様に系統主義をとり、文部科学省の学習指導要領に沿って最低限の知識を濃縮した形で書かれている。つまり、基礎・基本なのだ。逆に言ってみれば、このベースを活かしながら、教師が発展学習をする事で幅の広い深みのある学習をすることが可能なのだ。無論、系統主義の欠点とも言うべく難易度の高さには教師の咀嚼が必要である。この難易度というのは高度な知識という意味ではなく、生徒が自力で読解することの難しさという意味である。つまり、そ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。