◆社会科教育法Ⅰ◆ 学習指導案+1時間分の本時の展開(A+判定)

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数904
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    社会科公民 倫理 哲学

    教育実習用学習指導案
    (一時間の本時の展開表つき)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    “社会科指導法”指導案
    テーマ;倫理学(ニーチェの無神論的実存主義)
          
    【Ⅰ.指導案】
    単元名   実存主義
    教材観
      現代社会においても他の時代においても、思春期のこどもたちは様々な悩みを抱えながら色々な思考を巡らす。この単元では実存主義とはどのようなものなのか理解させることで、現在の生徒たちの思考力を上手く生かすことが出来る。その中でも無神論的実存主義と有神論的実存主義があり、それぞれの思想を考えることで自らの新しい考え方や視点の発見へと繋げていく。また発展的に、生徒の身近な例を挙げることで理解力を挙げると共に、生徒が自らの悩みを新たな側面で考え直すことを可能にし、視点をずらすことで周囲が見えなくなる排他的な悩みから解放される時間を作ることができる。その為、この単元は学問としても道徳的な意味合いとしても有効なものであると考える。                                 
    単元の目標
      キルケコゴールやニーチェの有神論的・無神論的実存主義を理解させ、それぞれがどのような考えを持っているか二つの共通点・相違点は何か考えさせる。また、全体的に進度を..

    コメント1件

    のんのん 販売
    合格した倫理の学習指導案です。模擬授業を含め、S判定(A+判定)を頂きました。参考にしてみて下さい。
    2010/10/13 14:09 (6年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。