DVの現状と対応策(A判定)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数352
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    家庭内暴力を考える

    家庭内暴力の定義
    DVの解決方法

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    家庭内暴力とは
    テーマ;加害者の視点からのアプローチ    
             
    【本論】
    目的
    過去何度も〝家庭内暴力〟が取りざたされ、最近またクローズアップされている。しかし、この〝家庭内暴力〟は身近にあるにも関わらず、私はあまりにも無知すぎた。これは現代社会の核家族化などにより近隣の住民との繋がりがないという事にも大きな要因はあるだろう。
    そこで、私がまだ理解できていない〝家庭内暴力〟の基礎知識を述べると共に、ある例を参考に〝家庭内暴力〟の新たな視点や見逃されている穴はないか見ていこう。
    方法
     基礎知識として文献を当たりまとめていきたい。また、この分野は未だ開拓されていない部分があると共に、学者によって意見が食い違う部分も多い。その為、基礎知識としては各文献の共通する部分を述べていくことにする。また、参考にする例であるインタビューは、2005年4月29日に東松山市にある市民大学で聞かせていただいたものと、後日メール等で深く掘り下げたものである。また、本人の名前等の個人情報はプライバシーの観点から非公開とする。
    内容
     a.〝家庭内暴力〟の基礎知識
     家庭内暴力の定義と状況
    配偶..

    コメント1件

    のんのん 販売
    『統計ではなく、一つの事象を抽出し分析した書き方になっていて興味深い』と講評頂きました。参考にどうぞ。
    2010/10/13 14:17 (6年2ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。