佛教大学 特別活動研究 Aリポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数326
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教科書・参考資料をもとに作成したオリジナルレポートです。
    レポート作成の参考にして下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『特別活動において学校行事が果たす役割を整理し、その特質をよく表していると思われる「勤労生産・奉仕的行事」の活動例をひとつ示しながら、中学生および高校生を指導する際に注意すべき点を具体的に説明してください。』
    特別活動とは
    現在の学校教育は、「各教科」「道徳」「特別活動」という要素から成り立っている。その中の特別活動は、1968年の学習指導要領の改訂で従来の教育課程にあった特別教育活動と学校行事等を統合し、調和と統一のある人間形成を期待して新設されたものである。特別活動では、好ましい人間関係の醸造や社会の一員としての基本的モラルや生活上のルールの尊重・責任を高め、豊かな人間性と社会性の育成を図る事を重視しており、主体的な問題解決能力・豊かな人間性・健康でたくましい体力を目指す「生きる力」と深い関連を持つ教育活動となる。また、各教科・道徳との関連においては、特別活動で養った自発的・主体的な態度が各教科の学習に好影響を与え、各教科で身につけた知識や技能は特別活動に活かされるものとなる。更に、特別活動は道徳教育がねらいとする内容を日常生活で実践指導する重要な場としての役割を果たすため、特別活..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。