佛教大学 学校教育職入門 A評価レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数287
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    教科書、参考文献などをもとに作成したオリジナルレポートです。参考にして下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください。』
    はじめに
    近年、学校における様々な問題が社会の明るみに出てきており、教師の不祥事をニュースで目にする機会も少なくない。しかし、教師志願者の数は需要に対して供給がオーバーしているにも関わらず、根強い人気を誇っている。私も教師を目指す一人だが、なぜ教師を目指すのか、それは裏を反せば「教師になったら何がしたいか」という事になると思う。そして、自分がどのような教師になりたいかを見据える為には、教師に求められる様々な資質を知り、備える努力が必要となるだろう。まずは教職の原点を学び、社会ではどのように位置づけられている職業なのか考えてみたい。
    教職の基本と教職観
    広義での教職は教育関係の職種全般になるが、一般的には学校で教育活動に従事する教師という職業を教職と呼んでいる。また、教師とは人にものを教える人の事を指し、教える人の人格が教わる側の人間に肯定的な教育作用を及ぼす場合に使われる。親や師匠など「教えの師表」ともいうべき立場であり、この意味でいうならば、教師は有史以前か..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。