退職勧告書 応諾書 秘密保持誓約書

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数3
閲覧数992
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    希望退職の募集後(予定に未達の場合)、次段階としての退職勧告を行う際の書式。個人あてに作成し、内容に応諾する形式。

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    平成22年6月○○日
    ・・ ・・  殿
    ○○○○ 株 式 会 社
    取締役社長 △△△△
    退 職 勧 告 書
     当社では、長引く不況の影響による需要の落ち込み、業績の悪化を何とか挽回するため
    にかねてより企業組織の改変、○○△△部門における不採算店舗の撤退にも着手し合理化に努めてまいりました。また、経費圧縮のための見直しや改善にも取り組み、特に雇用の部分につきましては、希望退職者の募集も行いましたが、当初予定の削減額に達することが出来ませんでした。従いまして残念ながら追加での人員整理を実施せざるを得なくなりました。
    つきましては、当社へご精勤いただいた貴殿に対して誠に心苦しく申し訳ないのですが、
    退職の勧告を申し上げる次第です。
     なお、退職の勧告に応諾いただける場合の申出期限は平成22年7月31日とし、下記の条件で退職の手続きをさせていただきます。
    ただし、期限までに退職の申出がなかった場合には、平成22年9月30日付をもって同条件で解雇となります。この旨ご了承いただきたくお願い申し上げます。なお、解雇の場合は、平成22年8月1日付でこの書面をもって解雇通知をしたものとします。

    (..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。