【2012年度 試験対策】佛教大学 S0534 教育相談の研究  科目最終試験5設題まとめ

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数1,648
ダウンロード数25
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学 S0534 教育相談の研究 科目最終試験5設題まとめ 1、現代の社会や学校において、カウンセリングがますます重視されるようになってきた背景や原因について考察しなさい。

    2、非行をしている子どもの心理と、学校や家庭における指導のあり方を述べなさい。

    3、カウンセリングの種類を挙げて、それぞれの理論や方法について比較検討しなさい。

    4、不登校について、そのタイプ別に学校及び家庭における対応(指導)の在り方を述べなさい。

    5、教師カウンセラーとスクールカウンセラーそれぞれの長所と限界について考察しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0534 教育相談の研究 最終科目試験5設題
    1、現代の社会や学校において、カウンセリングがますます重視されるようになってきた背景や原因について考察しなさい。
    2、非行をしている子どもの心理と、学校や家庭における指導のあり方を述べなさい。
    3、カウンセリングの種類を挙げて、それぞれの理論や方法について比較検討しなさい。
    4、不登校について、そのタイプ別に学校及び家庭における対応(指導)の在り方を述べなさい。
    5、教師カウンセラーとスクールカウンセラーそれぞれの長所と限界について考察しなさい。
    上記は私自身が過去問題を集計して作成した出題予想の試験5設題ですので、必ずしも上記内容のみとは限りませんのでご了承ください。
    1、現代の社会や学校において、カウンセリングがますます重視されるようになってきた背景や原因について考察しなさい。
    不登校、いじめ、非行など学齢期にある子どもの行動が、学校の問題としてのみでなく、広く社会現象として捉えられるようになってから久しい感がある。特にこれらの問題にたいして、教育的かかわりのみでなく、カウンセリング的かかわりの重要性がさけばれ、学校におけるカウンセリ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。